このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

観光情報

更新日:2016年3月31日

観光協会のサイトへ


島内の宿泊・飲食店の情報など、直島に来られる際のお役立ち情報満載。
直島の風土に育まれた特産品やお土産、体験プログラムもご紹介しています。

観光に関する詳しい情報は直島町観光協会へ(外部サイト)

特産品/体験プログラム

直島の風土に恵まれた特産品や体験プログラムの数々をご紹介します。
旅の想い出づくり、お土産のお買い求めにぜひご利用下さい。

町営 直島つり公園

●固定桟橋(1基) 釣桟橋先端から水深 約13メートル ・釣桟橋 延長40.0メートル 幅員4.5メートル ・連絡橋 延長13.0メートル 幅員1.5メートル●浮桟橋 (直島本土側 1基) ●釣り筏 (直島本土側 3基  柏島側 8基) ●磯釣り施設 石積延長約272メートル●釣堀 (2基) ●管理棟(釣具・餌等の販売も行っています。) ●駐車場(無料)

つり公園を詳しく見る

海の駅の利用について

海の駅「なおしま」

文化・芸術の町である直島町によくマッチした、真に世界に1つだけの大変斬新なデザインの海の駅「なおしま」。

宮浦港が町の玄関口にふさわしい立派なものとなり、本町の経済発展や観光の振興に大きく寄与してくれるものと考えており、今後は、この海の駅「なおしま」を十二分に活用することで、アートの島・直島の新しい顔として、住民の交流拠点として、また、観光振興のシンボルとして新生直島の発展の象徴となってくれることを期待しています。

海の駅外観

海の駅「なおしま」は、フェリーやそれを使う人たち、車などが建物とより一体的で密接な関係となるように、長手約70メートル、短手約52メートルの3,600平方メートルの大きく軽やかな大屋根で敷地のほとんどを覆っているのが特徴で、屋根の下には、カフェや待合スペース、観光案内所、イベントホールなどがガラスの箱として点在し、そのほかにもイベント広場、車の待機スペース、駐車場、荷捌きスペース、バスのドロップオフなどが半屋外の空間にあり、フェリーを待つ人やカフェでくつろぐ人、車でフェリーに乗る人、島をこれから観光する人など様々な人たちであふれ、いわば島のエントランスホールのような場所となっています。そして、この屋根は少し視点の高いフェリーから見たときに、直島の風景を移しながら水平方向に広がる伸びやかなランドマークとなっています。
ぜひ一度ご来島いただき、新しい直島の顔をご覧ください。

三菱マテリアルPLANTツアー/有価金属リサイクル施設見学について

直島町では、21世紀において、島の活力と発展を維持していくため、これまで町が培った特色を活用して新たな産業を創出し、町の活性化を図ろうとしています。エコアイランドなおしまプランは、この課題を克服するため、現在処理が課題となっている廃棄物について新たなリサイクルシステムを構築する環境産業を育成し、雇用を創出するとともに、住民主体の環境調和型まちづくりや積極的に見学者の受け入れ、循環型社会のモデル地域を形成するものです。

有価金属リサイクル施設/溶融飛灰再資源化施設

三菱マテリアルPLANTツアー・有価金属リサイクル施設の見学申し込みについてのご案内

見学はすべて予約制になります。
見学時間に限りがあるため、先約が無いか必ず申込前にお問い合わせください。

【問い合わせ・予約】直島町観光協会 電話:087-892-2299

お問い合わせ

まちづくり観光課

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122番地1

電話:087-892-2020  ファクス:087-892-3888

メールアドレス:matidukuri1@town.naoshima.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。
直島町役場外観

直島町役場

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122-1
電話:087-892-2222 ファックス:087-892-3888
法人番号:9000020373648
Copyright (C) Naoshima-town.All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る