このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

宮浦港 係留施設使用許可申請

更新日:2016年3月31日

宮浦港におけるビジターバース利用可能施設要領

場所

係留施設:宮浦1号浮桟橋

事前提出書類

  • 係留施設使用許可申請書

記名・押印及び必要事項記載

  • 船舶検査証書の写し 添付

提出先

香川県香川郡直島町1122番地1
 直島町役場 建設経済課
 電話:087-892-2224
 FAX:087-892-3888

使用料

業務用

香川県港湾管理条例により、係留施設(不定期船一係留ごとに)総トン数1トンにつき 5.03円 (料金表別紙)
注記:係留が24時間を超える場合は、24時間までごとに一係留とする。

プレジャーボート

係船料:ビジターバースとして利用可能な係留施設に係留する場合
区分 単位 料金

(県内者)

料金
(県外者)

全長10メートル以下

1隻
1日

1,370円 1,640円
全長10メートル超11メートル以下 1,560円 1,860円
全長11メートル超12メートル以下 1,750円 2,070円

全長12メートル超

船舶の長さ1メートルまでごとに

160円

船舶の長さ1メートルまでごとに
180円

  • 1日とは24時間以内をいう。
  • プレジャーボートとは、スポーツ又はレクリエーションの用に供するヨット、モーターボートその他の船舶をいう。(業務用船舶は含まない。)

注意事項

  • 利用申込みの受付は、使用する日の3日前(土曜・日曜・祝日を除く)までです。なお、3日前までに申込みを行わなかった場合は、施設を利用できません。
  • 係船料は、申請後に直島町役場または指定金融機関等で支払ってください。
  • 船舶等の損傷その他の事故による損害については、その責任を負いません。
  • 施設を破損・滅失した場合、利用者はその損害を賠償する必要があります。
  • 周りの迷惑になる行為は禁止します。
  • 船舶に直接波を受けますので、係留には注意が必要です。
  • 当施設では、給水・給電等はできません。
  • やむを得ず事前に申請書及び船舶検査証書の写しを提出できない場合は、係留当日にNPO法人直島町観光協会に提出してください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

建設経済課

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122番地1

電話:087-892-2224  ファクス:087-892-3888

メールアドレス:kensetsu1@town.naoshima.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

港湾

関連情報

いざというときに

申請書ダウンロード

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
直島町役場外観

直島町役場

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122-1
電話:087-892-2222 ファックス:087-892-3888
法人番号:9000020373648
Copyright (C) Naoshima-town.All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る