このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

直島の火まつり(小学生による「あんどん」作り)

更新日:2017年7月21日

直島の火まつり(小学生による「あんどん」作りの様子)

平成29年7月12日(水曜日)に直島小学校の児童(4年生と6年生)による「あんどん」作りが行われました。
この「あんどん」は「直島の火まつり」の会場に飾られるため、子ども達は一生懸命になって作っていました。
その様子を少し紹介したいと思います。

まず始めに先生から「あんどん」作りの順番や作り方の説明を受けました。
6年生は2回目なので余裕がありましたが、4年生は始めて作るので少し不安そうに聞いていました。
一番最初は、紙(半紙)を折り、色を付けます。
紙の折り方で色の模様が変わってくるのでなかなか重要な作業です。

最初に先生の色付けのお手本を見せてもらいました。
その後で、自分で紙(半紙)を折って、色を付けたものを新聞紙の上にゆっくりと開き、乾かします。
色を付け過ぎると開く時に紙が破れた児童もいたり、開いてみると思ってたような模様ではなくて
やり直したりと、何回も失敗しながら一生懸命に制作していました。
すぐに出来る子どもは何枚も色々な模様の紙(半紙)を作っています。
徐々にたくさんの模様の紙(半紙)が出来上がってきました

色付けした紙(半紙)が乾いたら、次に、木枠に紙(半紙)をのり付けしていきます。
子ども達は、色々、模様のバランスを考えながら丁寧にのり付けしていました。
のり付けが出来たら、最後に自分の名前を書いて出来上がりです。

今年も、それぞれの子ども達の個性ある様々な模様の「あんどん」が完成しました。
この「あんどん」が8月26日(土曜日)開催の「直島の火まつり」の会場である、
ふるさと海の家「つつじ荘」で、真夏の夜のまつりにふさわしい、やわらかな灯りで
来場される皆様の心を和ませてくれると思います。

お問い合わせ

まちづくり観光課

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122番地1

電話:087-892-2020  ファクス:087-892-3888

メールアドレス:matidukuri1@town.naoshima.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

観光情報

このページを見ている人はこんなページも見ています

関連情報

いざというときに

申請書ダウンロード

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。
直島町役場外観

直島町役場

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122-1
電話:087-892-2222 ファックス:087-892-3888
法人番号:9000020373648
Copyright (C) Naoshima-town.All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る