このページの先頭です
このページの本文へ移動
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年12月

更新日:2017年12月18日

きらめき音楽会(12月17日)

 今年も年末恒例のきらめき音楽会が、「なおしま一音一会」というサブタイトルを付けて開催されましたので、ごあいさつと4回連続の出演となる演奏で参加してまいりました。
 今回で17回目を迎えるイベントで、毎年いろいろな工夫をして新しいことに取り組まれていて、昨年は「官民一体大合唱」と「なおしま大合奏」を企画され私も参加させてもらいましたが、今年は何と本格的なミュージカルに挑戦するということで、事前にフェイスブックなどで見ていますと、かなりの回数の練習を積まれているようでした。私は元々ミュージカルというものにはあまり興味がないこともあり、今回上演するサウンドオブミュージックもまったく知りませんでしたが、いざ始まるととてもよく考えられたストーリーで、出演者の皆さんもしっかり練習をされていて、堂々と演じられていました。
 今回は口笛世界チャンピオンの田所さんが、インフルエンザにかかってしまい、急遽出演が取りやめになって残念に感じていましたが、十分にそれを補える出し物だったと思います。一緒に見ていた友人も「正直期待はしていなかったけど、感動しました」と言っていたほど、主役の下津さんや子どもたちの演技はもちろん、適材適所の配置でそれぞれが個性を発揮されていて、すべてが素晴らしかったと思います。出演された実行委員会の皆さんは、音楽会の準備や運営だけでも大変な上、このミュージカルも企画・上演されて、本当にご苦労様でした。私たちのグループも「枯れ木も山の賑わい」で出演させてもらい、リハーサル後に曲を変更するなどドタバタでしたが、皆さんの足を引っ張らない程度には演奏できたのではないかと思っています(^_^;)
 それでは、今回はそのミュージカルの写真と私のごあいさつを掲載して報告とさせていただきます。

 皆さん、こんにちは。町長の濵中です。きらめき音楽会の開会に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。
 今年も本当に早いもので、年末恒例の「きらめき音楽会」の日を迎えました。今回が17回目ということで、若い皆さんでいろいろ工夫をされて、これまでにもいろいろな出し物に挑戦してこられましたが、今年は何とミュージカルまでやるということで、本格的に猛練習を続けて来られたと聞いています。町としては、これまでも、また、これからも若い皆さんをずっと応援いたしますので、今後も新しいことにチャレンジして、直島をさらに盛り上げていただければと期待しています。
 なお、口笛世界チャンピオンの田所さんは残念ながら急きょ出演できなくなったようですが、町内の様々な年代の皆さんが多数出演されますので、すばらしい歌や演奏を聴けるものと楽しみにしています。ただ、今年で4回連続になりますが、私のグループも参加させていただきますので、その点はかなり不安ではあります。
 それでは、今日1日、夢と元気が一杯の演奏や歌をお楽しみいただき、1週早いクリスマスを楽しんでいただくようお願い申し上げまして、お祝いのごあいさつとさせていただきます。本日のきらめき音楽会の開催、誠におめでとうございます。

直島コメづくりプロジェクト「おもちつき」(12月16日)

 直島コメづくりプロジェクトの「おもちつき」が開催されましたので、参加してまいりました。例年なら3回目のイベントとして開催されますが、今年は2回目の稲刈りが台風接近のため中止になってしまいましたので、今回の「おもちつき」が2回目になりました。
 当日はとても良い天気で、寒さもそれほどでもない絶好の「おもちつき日和」の中、財団の担当の方に伺うと過去最高の参加者とのことで、小さな子どもさんからお年寄りまで本当にたくさんの皆さんが参加してくれていました。ただ、最近は衛生面がかなり厳しくなっているとのことで、手洗いや消毒を何度もしたり、おもちを食べるのもぜんざいなど加熱したものだけになったりして、少し残念で物足りなく感じましたが、もし食中毒などが発生したらイベント自体を続けられなくなりますので、これも仕方ないかなと感じた次第です。それでも子どもたちはとても元気で、交代でおもちをついて、できたおもちをおいしそうに頬張っていました。
 最近は町内でおもちつきをする風景を見かけることもなくなりましたので、福武財団の皆さんには、ぜひこのイベントを継続してもらいたいと思っています。
 それでは、私のごあいさつを掲載して報告とさせていただきます。

 皆さん、おはようございます。本日は寒い中にもかかわらず、先ほど紹介があったように、過去最高の参加者ということで、たくさんの方にコメの体験「おもちつき」に参加いただきまして、ありがとうございます。今年は、10月の稲刈りが台風で中止になりましたので、2回目がおもちつきになってしまいましたが、多分皆さんが一番楽しみにしていたイベントだと思います。
 直島では昔、年末が近くなると、町内のあちこちからもちをつく音が聞こえていましたが、最近は幼児学園とこのイベントくらいになってしまいました。今日は昔ながらの「おもちつき」を体験できる数少ない機会ですので、寒さに負けないように、力一杯おもちをついて、たくさん食べて欲しいと思っています。子どもさんはケガに注意して、また、大人の皆さんは自分の体力の範囲内で、しっかり楽しんでください。
 なお、いつもお世話をしていただいている福武財団、農業委員会、積浦フラワーグループの皆さんには、心からお礼を申し上げます。それでは皆さん、がんばりましょう。

お問い合わせ

直島町

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122番地1

電話:087-892-2222  ファクス:087-892-3888

本文ここまで


以下フッターです。
直島町役場外観

直島町役場

〒761-3110 香川県香川郡直島町1122-1
電話:087-892-2222 ファックス:087-892-3888
法人番号:9000020373648
Copyright (C) Naoshima-town.All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る